English is my life.

I'm Japanese. This blog is written in English. Because, I strengthen my English.

【iOS開発】正直に言おう。まだ、Storyboard使ってるの?

ども。今回は、Storyboardについて。
この議論は、インターネットで検索するとちらほら出てきます。

僕は、使わない派です。なぜか。
個人的な理由を挙げてみた。

 

 

アプリの自由度が増す

Storyboardなしでやると、3Dグラフィックスとかオーディオプレーヤーなどが作成出来、作れる物の幅が広がります。

 

コードを見れば、部品構成が分かる

GitHubになどにプッシュした時に、コードを見るだけでアプリの構成が把握できます。
Storyboardだと、それが大変です。

 

コードの意味を知ることが出来る

正直、ほとんどのStoryboardを使ったiOS開発では、コードの意味を具体的に教得ていないのが多いです。

Storyboardなしだと、Swiftの機能やコードの意味を知る事が出来る為、非常に勉強になります。

 

 

ただし、デメリットもあります。

 

慣れないうちは苦行かも。

ぶっちゃけ、大変です。Swiftのコードにハマらないと、苦しいかも。

 

アプリの画面構成が把握しづらい。

Storyboard使わないあるある。
Storyboard使うと、画面構成、画面遷移が一目瞭然ですが、使わないと複雑でわかりません。

 

 

それでもStoryboard使わず、やったほうがいい

先程も書きましたが、コードの意味を知るのは非常に大事な事だと思います。
Storyboardなしの方が勉強になるので、是非実践してもらいたいものです。

 

以下の記事も参考にしてみてください。

 

depaken.hateblo.jp

 

それでは、また。